代表挨拶

私は大手生命保険会社に24年間勤務した後、熊本の中小企業に転じました。そして、数社の中小企業勤務を経験しました。そこでは、心から尊敬できる素晴らしい経営者との出会いが数多くありました。また、大企業とは異なり中小企業ではわずかな改善を行うことで経営状況が劇的に変化することを身をもって経験しました。私は経営改革に向けて数々の提案を行って参りましたが、雇用関係の中では一定の限界があったのも事実です。私は経営改革の仕事を自身のライフワークとしたいと強く考えるようになり、独立を決意しました。

中小企業の経営者の多くは多忙な毎日に忙殺されておられます。そして、多忙なあまりに自社の経営課題を冷静に分析する時間がないのが実情です。健康状態に全く問題がないパーフェクトな人間はいないのと同様に、経営課題がない会社はありません。けれども、そのことが自覚症状として表れたときには、取り返しのつかない状態になっているかもしれません。だから、「経営診断(企業ドッグ)」が必要なのです。

会社経営の課題は経営者であるあなたが一番ご存知です。ですから、私は一方的なアドバイスはいたしません。経営者様の目の届かない会社経営の盲点を見つけて、その課題を分析・診断し、最善策を一緒に考え、解決策をご提案します。そして、その解決策を実行し効果が確認できるまで責任を持ってフォローします。

また、私は結論ありきのアプローチは行いません。
売上アップに悩んでおられる会社を診断したら、真の課題は売上アップではなく原価率の削減で、生産性の向上が一番の解決策だったというようなケースも数多く経験しています。

大切なことは、会社経営の課題を正しく診断し、適切な解決策を実施することです。是非「ルーツ経営診断事務所」の「経営診断(企業ドッグ)」をお受けください。そして、あなたの会社の「かかりつけ医(ビジネスドクター)」にご指名ください。

代表 根岸 倫太郎

代表プロフィール

昭和36年(1961年)福岡県北九州市生まれ

神戸大学経営学部卒業後、大手生命保険会社に24年間勤務。その後約10年間、熊本の中小企業数社で、主に経営改善業務に従事。

営業企画・営業管理、店舗新設・店舗運営、情報システム構築、通信販売顧客情報管理・販売管理、ISO22000認証取得食品工場生産管理・物流管理、人事総務管理 など幅広い実務経験があります。

保有資格

中小企業診断士(経済産業大臣登録)
公益財団法人日本生産性本部認定経営コンサルタント
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

主な所属団体

一般社団法人熊本県中小企業診断士協会
BCPくまもと研究会
熊本IоT研究会